同性愛者として活動するタレントのホン・ソクチョンが、新しく始める心構えを伝えた。

ホン・ソクチョンは25日、自身のSNSにジョギングする姿を盛り込んだ数枚の写真を掲載し、近況を公開した。

ホン・ソクチョンは誰もいないハンガンで固い意思でジョギングをしている姿だ。ホン・ソクチョンの文に多くのファンたちが応援メッセージを送っている。

以下、ホン・ソクチョンの投稿文全文

人がほとんどいない時間の早朝4時に、ハンガン(漢江)をいつ以来のジョギングなのか、私の体作りプロジェクト。50歳の私の人生で出発を始めよう。私はできる。19歳に初めて夢を抱きソウルに来た時も、30歳にカミングアウトをしすべてを失い新しい出発をした時も、私はこの気持ちで走り、また走った。希望を与える人になると、私から変えてみよう。