歌手キム・ヨハンがふっくらと弾む魅力で武装した。

キム・ヨハンは24日0時、公式SNSを介して初のデジタルシングル「No More(Prod.Zion.T)」のミュージックビデオティーザー第2弾を公開した。

公開された映像の中でキム・ヨハンはミニバイクに乗って駐車場を走り回り、風船を割ったり、いたずらな魅力を発散した。

また彼は「No More」リフレーンと「頬ツンツン」振り付けを公開して目を引いた。映像末尾にはクマの人形に埋まったキム・ヨハンが愛らしい表情で女心を狙撃した。

「No More」は、片思いしている人たちに聞かせたい話を込めた曲で、ラップはもちろん、ボーカルの実力まで兼ね備えたキム・ヨハンの清涼な雰囲気とZion.Tのプロデュースが会い、名曲誕生を予感させている。

キム・ヨハンの初のデジタルシングル「No More(Prod.Zion.T)」は、25日午後6時、各種音源サイトを通じて会うことができる。