俳優のパク・ボゴムが今月末に軍入隊をする中、所属事務所側はファンたちに現場への訪問を控えるよう呼びかけた。

パク・ボゴムの所属事務所「Blossomエンターテイメント」は24日午後、「パク・ボゴムが8月31日に海軍文化広報兵として入隊する予定」だと明らかにした。

これに先立ち、パク・ボゴムは今年6月1日にチュンチョンナムド(忠清南道)・ケリョンシ(鶏龍市)の海軍本部で海軍の海軍軍楽兵の実技と面接試験を受け、同月25日に合格通知を受け取った。

以下、パク・ボゴムの所属事務所「Blossomエンターテイメント」の公式表明

こんにちは。「Blossomエンターテイメント」です。

パク・ボゴム俳優の入隊と関連してご案内申し上げます。

パク・ソジュン俳優が2020年8月31日に海軍文化広報兵として入隊する予定です。入隊に関連した場所と時間は非公開であり、特別な手続きなしに静かに入所する予定です。

これにファンの皆さんのご協力をお願い申し上げます。

現在、新型コロナウイルス感染症によるソーシャルディスタンシングや皆の健康のための配慮が必要な時期だと考えられています。ファンの皆さんの現場への訪問を控えてくださることをお願い申し上げ、俳優のための応援や激励は気持ちで一緒にしていただけたらと思います。

見送りのために現場へ足を運ぶことのないよう、今一度お願い申し上げます。さまざまな安全のためにファンの皆さんの積極的な強力をお願いいたします。ありがとうございます。