韓国俳優ソン・ウォンソクの所属事務所スターハウスエンターテインメント側は25日、「MBCエブリワンオリジナルドラマ『恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや! 』にソン・ウォンソクが特別出演する」と明らかにした。

ドラマ「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや! 」は、恋愛はしたいが真剣なのは負担で、自由は欲しいが孤独なのは嫌な男女の一つ屋根の下の同居ロマンスだ。

ソン・ウォンソクは人気小説家のヨンジュン役を演じる。イ・ナウン(キム・ソウン)の4年前の過去と密接な人物で、ソ・ウォンソクの登場により魅力的な男のチャ・カンウ(チ・ヒョヌ)と18年友人のカン・ヒョンジン(パク・ゴンイル)がイ・ナウンの感情にどのような作用を与えるか期待を呼ぶ。

ソン・ウォンソクは、前作「二度はない」「朝鮮生存期」「スイッチ」「たった一人の私の味方」などに出演して実績を積み重ねてきた。最近では、tvオリジナルシネドラマ「学校奇談-8年」で主人公ウンチャン役の撮影を終えて、公開を控えている。

一方、ソン・ウォンソクが特別出演する「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや! 」の3話は、25日午後10時50分に放送される。