「SUPER JUNIOR」、「SuperM」、「EXO-SC」、「Red Velvet」が日本最大級の音楽フェス「a-nation online 2020」に出演し、ファンを完璧に魅了した。

「SUPER JUNIOR」、「SuperM」、「EXO-SC」、「Red Velvet」は29日、エイベックスのライブ配信チャンネル「mu-mo LIVE」や、NAVER V LIVEの「Beyond LIVE」を通じて、全世界に生配信された「a-nation online 2020」に出演し、洗練された音楽と卓越したパフォーマンスが調和したステージで、ファンの熱狂的な反応を引き出した。

今回の公演で、「SUPER JUNIOR」は「U」、「SUPER Clap」、「Devil」、「2YA2YAO! 」などのヒット曲はもちろん、日本語で披露した「MAMACITA」、「Mr. Simple」などパワフルなパフォーマンスと楽しさが感じられる全6曲の多彩なステージで公演のハイライトを華やかに飾った。

また、「SuperM」は新曲「100」から「Jopping」、「Super Car」、「With You」、「Dangerous Woman」など躍動的でエネルギッシュなパフォーマンスが際立つ全5曲を届け、「a-nation」初出演にもかかわらず、熱を帯びた反応を引き出した。

そして、「EXO-SC」は7月にリリースした1stアルバムのタイトル曲「1 Billion Views」をはじめ、「Telephone」、「Fly Away」、「Rodeo Station」など収録曲のステージ、「What a life」、「We Young」などウィットのあるパフォーマンスと活気に満ちたエネルギーがにじみ出た全6曲のステージを繰り広げ、視線を惹きつけた。

さらに、アイリーン&スルギの圧倒的なオーラが際立って見えた「Monster」で公演を始めた「Red Velvet」は魅惑的なカリスマの「Psycho」、「Bad Boy」から「Umpah Umpah」、「Red Flavor」など夏にふさわしい清涼感あふれるステージまで5曲を披露し、注目を集めた。

世界初のオンライン専用コンサート「Beyond LIVE」は、グローバル公演との初のコラボで「a-nation online 2020」を全世界に生配信。グローバルファンがよりリアルに公演を観覧できるようストリーミングサービスを提供し、話題を集めた。