女優キム・ボミが出産に対する恐怖を告白した。

キム・ボミは11日、個人SNSに妊娠中の近況が盛り込まれた書き込みや写真を掲載した。

「病院に行ってきた」と切り出した彼女は「赤ちゃんがとても大きかった」、「不思議だらけの一日でしたが、一方ではとても怖い。出産する日が近づくほどとても怖い。私だけこうなのか」と明らかにした。

一緒に公開された写真には、キム・ボミがバレエダンサーで夫のユン・ジョンイルと共にいる姿が写っている。写真の中の2人は並んで立って一緒に鏡を見つめている。スリムな体型のキム・ボミが妊娠して急成長したお腹に触れている姿が目を引く。

キム・ボミとユン・ジョンイルは6月7日に結婚した。2人は年末に第1子の出産を控えている。