韓国女優パク・シネが、主演映画「#生きている」について語った。

パク・シネの所属事務所であるSALTエンターテイメントは11日、公式SNSに「”#生きている、ユビン、孤立、韓流女神、野球、最愛作品、Netflix” - パク・シネ俳優の<#生きている>Netflixキーワードインタビュー公開!(ラブリーな魅力はおまけ)」という文と共に動画を掲載。

公開された動画では、オフホワイトのジャケットを着たパク・シネが、それぞれのテーマについて、ざっくばらんな口調でセンスいっぱいな表情とリアクションで答えていて、映画に対する関心をいっそう高めている。

映画「#生きている」は、Netflixを通じて9月8日から全世界に公開され、公開2日目でNetflixのグローバルムービーチャートで1位を獲得した。