2021年最高の期待作「智異山」(原題)がtvN編成を確定し、本格的な撮影に突入する。

 2021年に放送されるtvN新ドラマ「智異山」は広大な智異山の秘境を背景に、山に登る人々の物語を描いたミステリー物だ。

 チョン・ジヒョン、チュ・ジフン、ソン・ドンイル、オ・ジョンセという名前だけでも期待を高めさせる俳優たちの組み合わせは、ドラマファンを大いに沸かせた。ここにチョ・ハンチョル、チョン・ソクホ、イ・ガソプ、コ・ミンシ、チュ・ミンギョン、キム・ヨンオクまでしっかりしたベテランとホットな新星たちまで顔をそろえた“黄金登山隊結成”を知らせ、熱い話題の中心に立った。

 制作陣も独歩的だ。全世界が注目するNetflixシリーズ「キングダム」、ウェルメイドジャンル物「シグナル」を誕生させたキム・ウンヒ作家と、「ミスター・サンシャイン」や「トッケビ(邦題:トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜)」、「太陽の末裔(邦題:太陽の末裔 Love Under The Sun)」などの相次ぐ興行シンドロームを巻き起こしたイ・ウンボク監督が意気投合し、注目されている。

 ラインナップだけでも大注目の「智異山」は18日、初撮影に入り本格的に始動した。新型コロナウイルス感染防止のため強化された防疫規則を徹底的に順守し、安全のために万全を期して撮影が進められる。

 この日撮影には劇中、智異山最高のレンジャー ソ・イガン役に変身するチョン・ジヒョンと、新人レンジャー カン・ヒョンジョ役を演じるチュ・ジフンが参加する。2人がどのようなシナジー効果を発揮するのか、早くから注目が集まっている。

 「智異山」制作陣は「きょう初撮影がスタートする。俳優とスタッフの安全を最優先にして進める予定だ。良いスタートになるよう最善を尽くす」と伝えた。

 一方、これまで見たことのないミステリーを披露するドラマ「智異山」は2021年tvNで放送される予定だ。