ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」の「Mikrokosmos(小宇宙)」パフォーマンスが2日続けて話題となっている。

「BTS」は今月2日午後(以下、日本時間)、アメリカNBCのトークショー「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon」で、6thミニアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」の収録曲「Mikrokosmos」のステージを披露した。

「BTS」の「Mikrokosmos」は皆が大切な星であり、自分だけの広大な宇宙を持っているという歌詞でリスナーに慰めと勇気を与える楽曲だ。

「BTS」による「Mikrokosmos」のパフォーマンスはソウルの景福宮(キョンボックン)慶会楼(キョンフェル)で繰り広げられた。慶会楼は真夜中にライトアップされまぶしい夜景を誇った。特に池に映った慶会楼の風景はどのステージより美しかった。「BTS」とARMY(グループのファンダム名)のロゴが彩られた夜空が圧巻だった。

「BTS」は「Mikrokosmos」のタイトルに合わせて、真夜中を連想させるネイビーカラーの衣装を身に着け登場した。「BTS」は慶会楼を自由奔放に歩き気軽な雰囲気の「Mikrokosmos」を完ぺきに表現した。

また「BTS」は幻想的なライブでワールドクラスを立証した。夢幻的なボーカルの持ち主のJIMIN、JUNG KOOKの熱唱、楽曲後半で繰り広げられるJINとVの美しいハーモニー、RMとSUGA、J-HOPEの穏やかだがパワフルなラップまで、全世界の視覚と聴覚をすべて魅了するのに十分なステージだった。

「BTS」は先月28日から同番組のスペシャルウィーク企画“BTS Week”を通じて、グローバルなファンたちに会っており、本日(10/3)企画を締めくくる。