MBCバラエティ「全知的おせっかい視点」で俳優のチ・ヒョヌならではのベッドシーン秘法が公開される。

3日に韓国で放送されるMBCのバラエティ番組「全知的おせっかい視点」(企画:パク・ジョンギュ、演出:ノ・シヨン、チェ・ヒョンソク)の第124回では、ベッドシーンに対処するチ・ヒョヌの特級ノウハウが描かれる。

公開された写真にはまるで彫刻像のようなチ・ヒョヌのしっかりした筋肉質が目を引く。マネージャーによると、チ・ヒョヌはベッドシーン撮影のために6か月間徹底した食事療法と運動で完ぺきにボディを鍛えてきたという。

しかしいざベッドシーンの撮影前日になると、チ・ヒョヌはマネージャーとともに“秘密の場所”に向かいスタジオをざわつかせたというが…。秘密の場所はチ・ヒョヌが大事な撮影があるたび訪れる場所だという。

マネージャーはチ・ヒョヌのアジトを訪れた後、驚きを隠せなかったそうだ。それだけでなくマネージャーは「すでに膝が痛い」と苦痛を訴えたかと思えば、「アイスアメリカーノが飲みたい」という現実的な悩みまで打ち明け、チ・ヒョヌを当惑させる。

かろうじて秘密の場所から出てきた2人は近くのおいしい店に向かった。食事療法中のチ・ヒョヌはマネージャーのチヂミモッパン(食べる姿の放送や配信)に辛さを訴えた。これにチ・ヒョヌはダイエットにいい健康食を選んだ。このメニューのため一睡もできなかったというチ・ヒョヌを眠れなくしたメニューは何なのか気になるところだ。

チ・ヒョヌはベッドシーン直前、撮影現場で突然ジムを作り始め相手役の女優キム・ソウンを爆笑させたという。ダンベルはもちろん、本格的な運動器具まで総動員し現場のスタッフたちを驚かせた。後に続いたベッドシーンではキム・ソウンと心温まるコンビネーションを醸し出し、プロらしい姿を見せ注目を集める。

チ・ヒョヌによる興味津々なベッドシーン・ビハインド・ストーリーは本日午後11時10分から韓国で放送される「全知的おせっかい視点」第124回で確認することができる。