MBCバラエティ番組「全知的おせっかい視点」に俳優チ・ヒョヌのマネージャーが登場した。

 10月3日に放送されたMBCバラエティ番組「全知的おせっかい視点」では俳優チ・ヒョヌのマネージャーがチ・ヒョヌの意外な一面をタレコミする場面が描かれた。

 この日、チ・ヒョヌはマネージャーと仕事を始めて17年になると明かし公日常を公開した。チ・ヒョヌのマネージャーは「初のマネージャー仕事で担当したのがチ・ヒョヌで、17年になる」と話し、「世間と壁を作って生きている。最新機器を使わないから仕事で大変なことも多々あって、世間と親しくなってほしい」と心境を明かした。

 外で運動を終わらせてチ・ヒョヌは帰宅すると早速またホームトレーニングを始めた。これを見たチョン・ヒョンムは「見慣れない」と反応していた。マネージャーは「今やっている作品に漏出シーンやベッドシーンがある。完璧なシーンを作るために努力を欠かさない」と話した。トレーニングが終わるとチ・ヒョヌはベルを鳴らし瞑想トレーニングに没頭した。

 トレーニング後にベルを鳴らす理由を聞くとチ・ヒョヌは「なんだか良い感じ。気がすっきりする」と答えた。運動を終わらせてシャワーを浴びたチ・ヒョヌは納豆とさつまいも、鶏の胸肉で食事をした。これにチョン・ヒョンムは「ここまで見て共感できる部分が一つもない」と話しユ・ビョンジェは「言葉がない」と反応した。