韓国俳優イム・シワンが新型コロナウイルスの検査結果、「陰性」と判定されたことがわかった。

 イム・シワンは14日午後、自身のInstagramに「当然陰性です。心配しないで、うまく乗り越えましょう!」と綴り、短い動画を掲載した。

 公開された映像にはイム・シワンが人工知能(AI)スピーカーに向かって質問して答えてもらうようすが収められている。イム・シワンが「コロナはいつ頃終わるかな?」と質問すると、スピーカーからは「いつなのかよくわかりません」という答えが返ってきた。

 先立って去る13日、OSENの単独報道を通じて、イム・シワンが居住中のアパートで、新型コロナウイルスの感染者が確認され、再検査を受けたというニュースが公開された。

 これについて、イム・シワン側はOSENに「イム・シワンは階段でのみ移動しており、隔離と検査対象者ではなかったが、安全予防次元で、きょう(13日)新型コロナウイルスの再検査を受けた」と明かしていた。

 一方、イム・シワンはJTBC新ドラマ「Run On」にキャスティングされ、撮影中だ。