2ndフルアルバムPt.1でカムバックした「NCT」が新曲「Make A Wish (Birthday Song」のパフォーマンスで話題を集めている。

 「NCT」は15日にMnet「M Countdown」に出演しタイトル曲「Make A Wish (Birthday Song」の初ステージを公開した。テヨン、ドヨン、ジェヒョン、ジェミン、ルーカス、シャオジュン、ショウタロウのエナジティックなパフォーマンスは視聴者を魅了させていた。

 今回の「Make A Wish (Birthday Song」パフォーマンスは、「NCT 127」の「英雄; Kick It」や「NCT DREAM」の「Ridin’」などの振付を担当した世界的なダンスクルーである「Quick Style」と日本の有名振付師ReiNa、人気振付師Melvin Timtimの共同作業から生まれ「NCT」のパワフルな魅力を十分に発揮させていた。

 また「NCT」は13日より動画フラットフォームTicTokを通じて「Make A Wish (Birthday Song)」のダンスチャレンジを開始、願いを祈ってみようという歌詞を表現した両手を合わす動作や軽快なリズムに合わせて踊る華やかなステップなど中毒性の強いポイントダンスで好評を得ている。

 一方「NCT」は16日に放送されたKBS 2TV「ミュージックバンク」、17日放送のMBC「音楽中心」、18日放送のSBS「人気歌謡」などの音楽番組に出演し「NCT U」の「Make A Wish (Birthday Song)」ステージを披露しながら活動を続ける予定である。