JTBCバラエティ番組「知ってるお兄さん」に出演した「BLACKPINK」が俳優コン・ユについて溢れる愛情を明かした。

 17日に放送されたJTBCバラエティ番組「知ってるお兄さん」に約3年ぶりに「BLACKPINK」がゲスト出演した中で、メンバーたちは過去にハリウッドスターであるウィル・スミスに会ったことがあると自慢すると、「知ってるお兄さん」のメンバーたちは「僕たちにもジニーがいる」とソ・ジャンフンを指していた。

 続いて願い事について話すとメンバーのジェニーは「私は「恋愛のおせっかい」が大好きでいつか出演してみたいと思う。移動が多いのでスマホで映像をよく見ていて、ソ・ジャンフンのリアクションが面白すぎてつい見ちゃう」と本音を明かした。

 ロゼも「ソ・ジャンフンのアドバイスが心にグッとくる」と話し、「ジェニーがゲストとして出演するなら私は演じる側になって出演したい」と明かした。またそれぞれの願い事についてリサはカバンが欲しいと話し、ジスはソファーが欲しいと愛嬌を見せていた。

 またリサは「韓国語はすごく上手になった」という誉め言葉について「韓国ドラマをたくさん見た。ドラマ「トッケビ」が好きすぎて最近も再放送で見ていた。コン・ユが大好き」と明かし、「私の願いはコン・ユさんと写真を撮る事」と願い事を言い直していた。

 続いて「コン・ユは私の理想の男にピッタリ。背も高いし、私の母も大好き」と強調し、隣にいたジェニーもコン・ユの話に歓呼する姿を見せた。