韓国歌手Crushが、軍入隊前最後のアルバムでファンにあいさつを伝える。

Crushは20日午後6時、各種音源サイトを通じて新EPアルバム「with HER」全曲の音源とタイトル曲「Let Me Go(withテヨン)」のミュージックビデオを公開した。

11月12日の入隊を発表したCrushはこの日、新EPアルバム「with HER」を発売してファンにしばらくさよならを告げる。「with HER」は、それぞれの魅力あふれる女性アーティストとCrushの多彩な音楽の化学反応が込められたアルバムで、すべての曲にフィーチャリングアーティストが参加して発売前から話題を集めた。

タイトル曲「Let Me Go」は、Crushと「少女時代」テヨンが4年9か月ぶりに再び呼吸を合わせた曲で、季節感あふれる感性的なサウンドと温かなハーモニーが印象的だ。過去2016年に発売したシングル「忘れないで」で初のコラボレーションを披露した二人は、音源チャート1位をさらって最強のコンビとして浮上した。

今回の新曲「Let Me Go」もCrushとテヨンの魅力的な音色が調和し、さらに濃くなったソウルと美しいハーモニーでリスナーの耳をひきつける。

一緒に公開されたミュージックビデオには、青い空と対比されるCrushとテヨンの儚く寂しい雰囲気が盛り込まれている。

一方、Crushはこの日「#OUTNOW」に出演して最後のコンサートを繰り広げ、新しいアルバム「with HER」収録曲のライブも初公開する。