グローバルグループ「IZ*ONE(読み方:アイズワン)」が10月21日(水)、日本での1stアルバム「Twelve」を発売した。また、アルバムの発売を記念して東京・SHIBUYA109と大阪・SHIBUYA109阿倍野店の2店舗でポップアップストアとコラボカフェ「IZ*ONE CAFE」も開催中だ。

 オーディション番組「PRODUCE48」の中からファン投票によって選ばれた全12人のメンバーで構成されたグローバルグループ「IZ*ONE」は、2018年10月に韓国でリリースされたデビューアルバム「COLOR*IZ」で韓国歴代ガールズグループのデビューアルバム最高記録を樹立、 日本でも2019年2月に「好きと言わせたい」でデビューした。

 本作「Twelve」は2019年9月に発売されたシングル「Vampire」以降、日本でのリリースは約1年振りとなる作品。日本でのシングル楽曲、アルバム用に新録した楽曲、メンバーが4人ずつユニットに分かれて歌唱している楽曲など計11曲が収録されている。

 またアルバム発売を記念して10月19日(月)から11月8日(日)までSHIBUYA109渋谷店とSHIBUYA109阿倍野店の2店舗でポップスアップストアが開催されている。ストア限定の写真を使用した「IZ*ONE」のグッズが販売される。なお、一部の店舗限定商品を除き、ストア終了後にもECサイトでも購入可能となっている。

 またコラボカフェ「IZ*ONE CAFE」は2020年10月19日(月)より 東京:SHINJUKU BOX cafe&space ルミネエスト新宿店、2020 年10月22日(木)より大阪:kawara CAFE&DINING 天王寺ミオ店、 福岡:24/7 cafe apartment Fukuokaにて期間限定でオープン。「ピンク」をテーマカラーとしたカフェメニューやコラボカフェ限定のオリジナルグッズ販売、会場限定の特典も用意されている。