YG大型新人「TREASURE」がハロウィンデーを迎え、様々キャラクターに変身、多彩な魅力を発散した。

YGエンターテイメントは31日午後5時、公式ブログに「3分TREASURE」ハロウィン編を公開した。

この日「TREASURE」メンバーは、ランダムコインくじでコスチューム衣装を決めた。ルールに基づいて、ソ・ジョンファンはミニオンズ、ユン・ジェヒョクはポパイ、ヨシは星の王子様、マシホはスポンジボブ、アサヒはアリババ、チェ・ヒョンソクはスーパーマリオ、パク・ジョンウはサイバー戦士、バン・イェダムはピノキオ、ジュンギュはジャックスパロウ、ジフンはエルサ、ドヨンは白雪姫、ハルトはてんとう虫にそれぞれ扮してファンを笑顔にした。

「ポパイヒョク」になったユン・ジェヒョクは衣装とは相反するように恥ずかしがり屋な声で「20歳ポパイだ。ファイティング」と言って、反転魅力を発散した。スーパーマリオになったチェ・ヒョンソクは「ピーチ姫を救うために来た」と冗談を言って笑いを誘った。 「白雪ドヨン」に扮したドヨンは、実際にリンゴをほおばって倒れメンバーたちの呼応を引き出した。ドヨンとアサヒ、パク・ジョンウとハルトはこの日、最も消化力の高かったメンバーに選ばれた。

「TREASURE」の「ハロウィンサプライズ」はここで終わらなかった。ジフンはランダムコインくじを再び行い、メンバー12人のうち2人だけが服を交換して着ると予告した。「TREASURE」のハロウィンバージョン「MMM」振り付け映像は11月6日のカムバック以降確認することができる。

8月7日にデビューした「TREASURE」は、YGの高速・超集中戦略の下、グローバル音楽市場で影響力を拡大してきた。これまでに発表した2枚のシングルアルバムは50万枚に迫るアルバム販売量を記録し「BOY」と「I LOVE YOU」は、日本、中国などの各種のグローバルチャート最上位圏を占めていただけに、今回のカムバックに大きな関心が集まっている。

チェ・ヒョンソク、ヨシ、ハルトが3枚のアルバムの制作陣に相次いで名前をあげたのに続き、アサヒが初めて作詞だけでなく、作曲家として記載されて注目されている。これまで以上にメンバーたちのアルバムに参加度が高く、YGの長所であるヒップホップ曲を「TREASURE」が最初に披露するという点で、ファンの期待を集めている。