カムバックが二日後に迫った歌手パク・ジフンが今まで見たことのない破格ビジュアルを披露した。

パク・ジフンは2日0時、公式SNSに1stアルバム「MESSAGE」のタイトル曲「GOTCHA」のミュージックビデオティーザー映像を掲載した。

公開された映像の中でパク・ジフンは、これまで見たことがなかった破格的なイメージ変身を披露し注目を集中させた。一本のブロックバスタームービーを彷彿とさせる強烈な背景の中のパク・ジフンの目と感覚的なメロディラインは新譜を介して、彼が「歴代級変身」に出たことを予告して目を引く。

特に、ティーザーでパク・ジフンは多彩な表情演技でギャップある魅力を放ち、タイトルとミュージックビデオの内容に対する関心を加える。映像末尾の手錠をかけたパク・ジフンの姿が期待感を引き上げる。

既に公開されたコンセプトフォトとアートフィルム、スペシャルトラックビデオで見せてくれた甘い雰囲気とは180度変わったパク・ジフンの男性美いっぱいの姿も新譜への好奇心を加えている。一風変わった反転魅力と調和した完成度の高いトラックは「名盤」を予感させている。

パク・ジフンの1stアルバムのタイトル曲「GOTCHA」は軽快なラテンのリズムが加味されたEPサウンドをはじめ、硬い808ベースとヒップなTRAPのリズムが徐々に高まってセクシーながらも夢幻的な雰囲気を演出する曲だ。アーティストとしてより成熟したパク・ジフンの変身を表わして、彼の拡張されたスペクトルを期待させる。

パク・ジフンの1stアルバム「MESSAGE」は11月4日午後6時、各種音源サイトを通じて聴くことができる。