韓国ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」メンバーのJUNG KOOKが、「ARMY」(=「BTS」のファン)に感謝の思いを直筆の手紙で伝えた。

BTSは29日、公式SNSを通じて「Dea ARMY。僕たちのARMYの皆さんに会えるその日を待ちながら、会ったら何を聞いてみようか、ちょっと書いてみました。皆さんがいらっしゃるところまで届くことを願って。ではこれで。」とファンコミュニティプラットフォーム「weverse」を通してJUNG KOOKの手紙を公開。

ジョングクは葉書きに直接「今回、コンサートを開催して再び感じた。僕がこうやってARMYたちの前で歌って踊ることが、僕が生きる理由であることを」とし、「ARMYの人生でBTSはどんな存在として残ると思いますか」と尋ねた。

これに対しファンたちはJUNG KOOKの思いに感動し、「#to_jungkook」が韓国Twitterのトレンドで6位にランクインした。