歌手イ・スンギが歌手復帰を望むファンたちの声援に応え12月に新アルバムの発売を決定し、来る11月15日に先公開の音源を公開する。

 7月にバラエティ番組を通じて披露したイ・スンギが歌う「Forbidden love」の映像がYoutube視聴数を700万回を突破するほどの話題を集めた。さらに「Forbidden love」の映像に関連して様々なポータルサイトの掲示板やコメントで「イ・スンギの歌手復帰」を望む熱烈なメッセージが殺到し、「歌手への復帰が至急なスター」ランキングで1位に選ばれるなど、イ・スンギのカムバックに対する期待が集まっていた。

 イ・スンギはカムバックについて悩みの末に2015年に発売した6thフルアルバムから5年ぶりである12月に歌謡界への復帰を決定した。イ・スンギはアルバム発売を控えて来る11月15日午後6時に新アルバムの収録曲を先公開する予定で関心が寄せられている。さらにこの曲はヒットメーカーである歌手ユン・ジョンシンと初めて共同作業を行った曲で、歌手パク・ジョンヒョンのデビュー曲「My Day」やソン・シギョンの「On the street」、「You Made My Impressed」などを作曲し柔らかい感性を作り上げたユン・ジョンシンと「バラード界の皇太子」とされるイ・スンギが歴代級のハーモニーを完成し2020年の年末を暖かく染める予定だ。

 特に今回の作業はイ・スンギのお願いにユン・ジョンシンが駆け出して参加してくれたと知られその意味を深めていた。二人が作り上げるシナジーに注目が集まっている。

 また12月に発売を予定しているイ・スンギの7thアルバムにはユン・ジョンシンの他に韓国を代表するプロデューサーが大挙に参加し今までイ・スンギが見せていた感性とはひと味違う曲を披露するという。

 所属事務所は「イ・スンギが“Forbidden love”を披露した以降に多くの愛情と熱烈な応援を送ってくださったファンの皆さんの要請に応えるべく悩みを繰り返した末に歌手として復帰することを決心した」と明かし、「イ・スンギがファンの皆さんの期待に応えられるようにより完成度の高い曲を作るための努力をしている。久しぶりの歌手復帰に対する緊張とトキメキを持つイ・スンギのカムバックを応援していただきたい」と伝えた。

 一方イ・スンギの先公開曲は11月15日午後6時に公開され、新アルバムは12月に発売される予定である。