ボーイズグループ「SHINee」のメンバーであるキーがバラエティ番組「驚きの土曜日−ドレミマーケット」で長い間に渡り共演していたヘリ(Girl’s Day)に別れの挨拶を伝えた。

 8日にキーはSNSを通じて「へり、さようなら!」とコメントを添えた写真を掲載した。

 公開された写真の中で2人はまるで本物も兄弟のような姿を披露していて、ヘリの番組最後出演の寂しさを慰めているような様子であった。2人が共演していたバラエティ番組「驚きの土曜日−ドレミマーケット」のスタジオ内で撮影された写真は微笑みを見せるキーに反してすぐにでも泣いてしまいそうな悲しい顔をしたヘリの姿が収められていた。

 この日に掲載されたまた別の写真では2人の親しい姿が視線を集めた。写真を見たファンたちは「ヘリさんの空いた席をとても寂しく感じそう」、「本当の兄弟のような仲良し感じ」、「仲良しなのは知っているけどあまり抱きしめすぎでは?ヘリの彼氏が嫉妬しちゃう」など熱い反応を見せた。

 一方ヘリはtvNバラエティ番組「驚きの土曜日−ドレミマーケット」に出演しMCとして活躍をしてきた。しかし先月20日に番組側はヘリの番組最後出演を知らせ、新しいメンバーとしてキーとテヨン(少女時代)が新たに合流する事を明かした。

 番組の演出家はOSENとのインタビューを通じて「ヘリが番組から降りる事はとても寂しいけど、ヘリと十分に話し合い決めた事」と話し、「女優としてやりたい事があると聞いていて、女優業に専念するために決めた事」と説明を加えた。