韓国歌手兼俳優のキム・ヒョンジュン(リダ)がうれしい知らせを届けた。

キム・ヒョンジュンは6日、自身のSNSに「Music in Korea’Releases today @ Hyunjoong Channel」と掲載。
さらに自身の公式ユーチューブチャンネルHJ CHANNELには「MUSIC IN KOREAは韓国の美しい自然を多くの人にお見せしたく企画した映像です。自然と共に披露される音楽はアンプラグドバージョンに編曲した『A bell of blessing』に収録された曲です。毎週金曜日3時にアップロードされる予定ですので、たくさんの愛をお願い致します。」という文と共に1本の動画を公開した。

動画にはカンウォンド(江原道)のトンガン(東江)の壮大な岩々に囲まれたところで「A Bell of Blessing (unplugged)」をゆったりと歌い上げるキム・ヒョンジュンの姿が見られる。

反射する太陽の光や雄大な韓国の美しい景色はもちろん、しっとりと歌い上げるキム・ヒョンジュンのビジュアルは、まるで“男神”のようで、とびっきりの癒しとくつろぎでファンを喜ばせた。

キム・ヒョンジュンは先月19日に約1年8か月ぶりとなるニューアルバム「A Bell of Blessing」をリリース。
アルバムのデザインは、キム・ヒョンジュンがアルバム全曲の意味を反映しながら直接手がけ、世の中への温かい視線と困難を克服しようという強い意志が込められている。

毎週金曜日の午後3時に公開される「Music in Korea」に今から多くの期待が寄せられている。