俳優グループ「5urprise」のメンバー、カン・テオによるロマンスを呼ぶスイートなグラビアが公開された。

JTBCの新ドラマ「Run On(ラン・オン)」で主演イ・ヨンファ役を務め、ときめくロマンスを予告した俳優のカン・テオのグラビアとインタビューが、スター&スタイルマガジン「@star1」12月号を通じてが公開された。グラビアの中のカン・テオは明るい笑顔と癒しのオーラで自身だけの魅力を表現した。

グラビアとともに公開されたインタビューでカン・テオは、JTBC「Run On」のイ・ヨンンファのキャラクターについて、「正直だが時には小心でもある性格。誰もがそんな性向が少しずつはあると思う。キャラクターに実際の僕の姿を投影させようと努力している」と答えた。そして「イ・ヨンファのキャラクターは美大生だが、実際には絵が上手くはないので、レッスンを受けて準備した」と、新しい作品に対する準備過程を伝えた。

カン・テオは「Run On」の“タンファカップル(「少女時代」のスヨン演じるソ・ダナとカン・テオ演じるイ・ヨンファのカップル)”について「僕のキャラクターの感情線に対するフィードバックがあったのでいい」とし、「前作では一方的に愛を与えてばかりだったので寂しかったが、今回のキャラクターは違う姿がああって新鮮でいい」と、双方ロマンスに対してのときめきを伝えながら、「毎回台本をもらうのがワクワクするほど」だと期待を膨らませたという。

作品ごとに精一杯の熱演を繰り広げキャラクターに生命力を吹き込む俳優カン・テオは最後に「これからも変わらない演技をお見せする俳優になりたい。地道に長く、そして黙々と大衆の方々にお目にかかり慣れ親しで、長い間演技をすることができる姿をお見せしたい」と、演技活動に対する格別な心に抱く思いを伝えた。

一方、カン・テオ主演のドラマ「Run On」は12月16日夜に韓国JTBCで初回放送される。