歌手キム・ジェジュンがオンライン単独コンサートで全世界のファンに会う。

所属事務所は20日、「キム・ジェジュンが12月5日午後7時、オンラインの単独コンサート『The Last On-Cert』の開催を確定した。キム・ジェジュンの今回のオンラインコンサートは国外のグローバルサービスでKAVECONでこの日の午後5時からコンサート観覧が可能な『Live streaming&VOD』利用券の販売を開始する。韓国ではIPTVサービスであるolleh tvとSeeznアプリでサービスされ、25日午後3時から利用券購入が可能だ」と述べた。

キム・ジェジュンの今回のオンラインコンサート「The Last On-Cert」は、2020年1月に開催された「2020 KIM JAE JOONG Asia Tour Concert in Seoul」後、今年二回目に開催される単独コンサートで、新型コロナ事態が長期化し、ファンと直接会えない物足りなさをなだめるためオンラインで開催が確定した。韓国はもちろん、日本とアジア全域で冷めない人気を享受しているキム・ジェジュンが、今回のオンライン単独コンサートを通じて披露するドラマチックなボーカルパフォーマンスと魅力的でスタイリッシュな舞台にファンは期待を集めている。

「The Last On-Cert」は、キム・ジェジュンの「最後のオンライン」コンサートであることを願う心と、次のコンサートは以前のように一堂に集まって顔を見合わせ公演する日を望む二重の意味を含んでいる。キム・ジェジュンは今回の公演で、リアルタイムで全世界のファンたちと疎通することはもちろん、彼の最新曲JTBCドラマ「私生活」のOST「私たちが愛すべきこと」のライブステージを初公開するなど、多彩な舞台でコンサートを満たす予定だ。

関係者は、「韓国をはじめ世界のファンの支持と声援を得て、ワールドワイドな人気を如実に示しているキム・ジェジュンが、リアルタイムのオンラインストリーミングを通じた非対面の公演を確定した。歌手キム・ジェジュンの舞台やライブを一緒にしたい多くのグローバルファンたちの要請によって、今回のオンラインコンサートを進行するニュースをお伝えすることになり、キム・ジェジュンもやはり対面に劣らないファンとの熱い出会いの場を準備するために、近付く公演準備に拍車をかけている」と伝えた。

キム・ジェジュンのオンライン単独コンサート「The Last On-Cert」は、12月5日午後7時に開催される。