サッカーのイ・ドングク元選手の娘ジェシちゃんが。好きな人がいると告白した。

今月23日午後に韓国で放送されたKBS Joyのバラエティ番組「何でも聞いて菩薩」のエンディングの予告編には、イ・ドングクの娘ジェシちゃんとジェアちゃん、息子のシアンくんが出演する姿が描かれた。

モデルを夢見るジェシちゃんは「好きな人ができた」と明かし関心を高めた。ジェシちゃんは「俳優で、『椿の花咲く頃』に出た」と述べ、番組レギュラーのソ・ジャンフンとイ・スングンは「カン・ハヌル?」と探った。

その後、ソ・ジャンフンとイ・スングンはサプライズで電話をかけ、ジェシちゃんは照れくさそうに笑いながら「こんにちは」と述べた。

続く映像ではイ・ドングクと電話が繋がった。イ・ドングクは「ジェシが○○○(ここでは名前が伏せられた)を好きだって?」と腹を立て笑いを誘った。