番組「知ってるお兄さん」より俳優ユ・ジュンサンが自費で映画の製作費を充当した事を告白した。

 28日に放送されたJTBCバラエティ番組「知ってるお兄さん」にはOCN新土日ドラマ「驚異的な噂」に出演するユ・ジュンサン、チョ・ビョング、キム・セジョン(gugudan)が出演した。

 この日ユ・ジュンサンは長編映画を製作している近況を明かした。ユ・ジュンサンは「3編の映画を製作したけど、その中で3番目の作品が釜山国際映画祭に招待された。特に“スプリングソング”という作品を製作していた時期は一日に2時間だけの睡眠生活だった。それでもとても幸せだった」と話した。

 続いてユ・ジュンサンは映画の製作費はすべて自費で充当している事を明かし、スタジオを驚かせた。出演者たちが妻である女優ホン・ウンヒの反応について聞くとユ・ジュンサンは「喜んでくれている。ここまでやるとただ喜んでくれる」と意味深い答えを返し、笑いを起こした。