音楽番組「M COUNTDOWN」がクリスマスを迎え、特別なステージの数々で12月の奇跡を届けた。

24日午後に放送されたMnet「M COUNTDOWN」では、クリスマスを迎え韓国内外を代表するクリスマスのカバーステージが繰り広げられた。

12月第4週の1位候補にはソンギュ(INFINITE)と「IZ*ONE」が名を連ねた。1位は「IZ*ONE」であった。「IZ*ONE」は「いつもWIZ*ONE(ウィズワン、ファンクラブ名)の方々に感謝している。がんばって活動することができた。頻繁に会えない状況が残念だが、1位というプレゼントをくださりありがとう」と述べた。

「Rocket Punch」と「DRIPPIN」がともに彩る「Must Have Love」(Brown Eyed Girls&sg WANNABE)でこの日の「M COUNTDOWN」クリスマスカバーステージがスタートした。ツリーやサンタクロースの帽子、赤い衣装などで飾られた「DRIPPIN」と「Rocket Punch」は、クリスマスの雰囲気を存分に漂わせ、近づくクリスマスに対する期待を高めた。

「WEi」と「Weeekly」がそれぞれ、「BTS(防弾少年団)」の「Spring Day」や「TWICE」の「Heart Shaker」のパフォーマンスを繰り広げた中、「今月の少女(LOONA)」のヒジン、「Cherry Bullet」のジウォン、「Rocket Punch」のヨンヒ、「Weeekly」のジハンはアリアナ・グランデによる「Santa Tell Me」のカバーステージを披露した。「VERIVERY」は「SS501」の「Snow Prince」のステージを繰り広げた。

「VICTON」のスンウ、「ONF」のヒョジン、「PENTAGON」のホンソク、「ASTRO」のMJは「EXO」のクリスマスソング「Miracles in December」をカバーした。「GFRIEND」のウジュとウナは、「White Christmas」(ケリー・クラークソン)をカバーし、「今月の少女(LOONA)」はマライア・キャリーの「All I Want For Christmas Is You」のカバーステージでクリスマスの雰囲気を届けた。

「NORAZO」は「Turbo」の「White Love」を準備した。冬を象徴するシーズンソングとして定着したこの楽曲でステージに上った「NORAZO」は彼らのシグネチャーといえる独特な衣装で視線と鼓膜を“強奪”した。

「AB6IX」は「Sechs Kies」の「COUPLE」のカバーステージに乗り出し、WOODZ (チョ・スンヨン)、「宇宙少女(WJSN)」のユニット「CHOCOME」、ハ・ソンウンが出演し、韓国内外を代表するクリスマスソングを披露した。