韓国女優ハム・ソウォン−ジンファ夫妻が娘と共に救急室へ行く映像をYouTubeに公開したが、物議をかもし、該当映像を削除した。

 最近、ハム・ソウォン−ジンファ夫妻はYouTubeチャンネルに「ヘジョンが泣く理由は?」というタイトルの映像を公開した。同映像にはハム・ソウォン−ジンファ夫妻が足の痛みを訴える娘ヘジョンちゃんを連れて救急室に向かう姿が収められた。

 その後、ハム・ソウォンとジンファは車に乗って移動した後、救急室に到着し診療を受けて出てくる姿を見せた。しかし、この過程で、娘ヘジョンちゃんを抱っこして歩くのはベビーシッターで、ハム・ソウォンとジンファは撮影に集中していた。

 映像が掲載されるとネットユーザーらは「赤ちゃんが痛がっているのに撮影できるの?」「子どもが泣いてるのに、母親が抱っこしてないとだめ」「未婚だけど到底理解できない」「痛がる子どもをどうしてコンテンツで扱うのか」などの叱咤混じりの反応を示した。

 現在、該当映像は削除された状況だ。映像公開前にコミュニティーチャンネルを通じて掲示した予告文も削除された。