韓国の芸能事務所「KEYEAST」の所属俳優たちが2021年を迎えて、新年の挨拶動画を公開した。

「KEYEAST」は1日、公式V LIVEチャンネルとYouTube、SNSチャンネルなどをとおして、所属俳優たちの新年の挨拶動画をサプライズで公開した。

動画には所属芸能人の知英(知英)、キム・ドンウク、キム・ソホン、キム・シウン、キム・ウィソン、キム・ジェチョル、ムン・ガヨン、ミラム、パク・ハソン、ユン・ボラ、チャン・ソウォン、チョン・ソンイル、チョン・ウンチェ、チョン・ジファン、チ・ヒョンジュン、チ・ヘウォン、チェ・ジョンア、チェ・ソンジュン、ハン・ソナ、ホン・ジユン、ファン・インヨプが心のこもった挨拶とコロナ禍の応援メッセージを伝えた。

俳優たちは「2021年がスタートしました。新型コロナウイルスの影響で重くつらい時期をお過ごしかと思いますが、元気を出して丑年の牛のように強く乗り越えられたらと思います」と応援メッセージを述べた。

さらに「今年は楽しく幸せなことがたくさん訪れますように」とし、「皆さんと健康な姿で、より近い距離でお会いできるのを楽しみにしております」と語った。