韓国アイドルグループ「BTS(防弾少年団)」の「Boy With Luv(Feat. Halsey)」のミュージックビデオ(MV)が再生回数11億回を突破した。

 「BTS」が2019年4月に発表した「MAP OF THE SOUL:PERSONA」のタイトル曲「Boy With Luv(Feat. Halsey)」MVのYouTube再生回数が1月13日午後1時17分ごろ、11億回を超えた。これで「BTS」は昨年10月に初めて11億回を記録した「DNA」に続き、通算2本目となる11億回MVを保有することになった。

 「Boy With Luv(Feat. Halsey)」は“あなた”への関心と愛、小さくて素朴な愛の楽しさを語った曲で、世界的な歌手Halseyがフィーチャリングで参加し話題を集めた。特に公開直後、米国ビルボードのメインシングルチャート「HOT 100」8位にランクインした後、8週連続チャート入りし、世界的に多くの愛を受けた。

 1本のミュージカル映画を連想させるMVは様々な見どころを提供している。 劇場と舞台、街路灯の街など、異国的で華やかなセットを背景にパフォーマンスを繰り広げる「BTS」のメンバーとHalseyの姿はもちろん、数十人のダンサーと踊る最後のシーンが群舞の真髄を見せながら没入度を引き上げた。