韓国歌手キム・ジョングクと女優チョン・ソミンが、「2020 APAN MUSIC AWARDS」でMCとして共演する。

2020 SBS芸能大賞を受賞したMCキム・ジョングクは、これまで多くのバラエティ番組で弾けるような話し方はもちろん、ゲストを引き立てるマナーなどの進行能力を披露してきた。ここでバラエティ番組「ランニングマン」でキム・ジョングクとのバラエティの高相性を誇る女優チョン・ソミンが合流し、「2020 APAN MUSIC AWARDS」授賞式で披露される2人のMC共演に期待が集まっている。

韓国文化体育観光部が後援して韓国大衆文化芸術産業を率いる大衆文化芸術企画関連団体(韓国芸能製作者協会、韓国アルバム産業協会、韓国大衆文化芸術産業総連合、韓国マネジメント連合)が公式認定した、初の統合音楽授賞式「2020 APAN MUSIC AWARDSは、K-POPアーティストと大衆文化芸術産業従事者たちの苦労を称えて励ます賞という点で特別な意味を誇る。

「APAN TOP10」には、カン・ダニエル、「THE BOYZ」、「MONSTA X」、「BTS」、「SEVENTEEN」、「IZ*ONE」、イム・ヨンウン、「GOT7」、「NCT 127」、「TWICE」(以下五十音順)が選ばれた。

新型コロナの余波により安全を最優先し、開催日程を2021年に決定した「2020 APAN MUSIC AWARDS」は、徹底した防疫対策やアーティストのセーフティネットの構築に努める予定であり、既存の授賞式とは違う新鮮で最高の舞台をプレゼントするため準備に万全を期している。

「2020 APAN MUSIC AWARDS」は、1月24日(日)午後8時SeeznとOllehtvで韓国国内中継され、全世界200カ国以上で海外放送される予定である。