グループ「VICTON」が、新曲パフォーマンス公開で国内外の熱い反応を受けている。

所属事務所PLAYMエンターテイメントは16日と18日0時、「VICTON」公式SNSとYouTubeチャンネルを通して新曲「WHAT I SAID 」と「Flip A Coin」のパフォーマンスビデオを公開して耳目を集中させた。

パフォーマンスを強調した構図で、映像には高難度の振り付けをこなすメンバーのビジュアルとダンス実力、切れのある群舞で見る楽しみを増した。メンバーは金のジャケット姿で洗練されたモードから荒いヒップホップ感性まで2つの正反対の魅力を見せ、広いスペクトリムの「コンセプト職人」の姿を見せた。

先日11日、Mnet放送とM2メディアチャンネルを通して全世界生中継されたカムバックショーを成功的に終え、音源発表直後には国内主な音楽チャート上位圏、16日国内アルバム販売集計サイトであるハンターチャート日刊ランキング1位を獲得した。

カムバック当日、iTunesトップアルバムチャート17カ国地域侵入と7カ国地域TOP3内に侵入、それに海外ファンのリアクション映像が多数アップされるなど、グローバル反応も話題性と彼らの成長を立証している。

「VICTON」は14日、Mnet「M COUNTDOWN」を皮切りに、KBS2「MUSIC BANK」、MBC「SHOW!MUSIC STATION」、SBS「人気歌謡」まで音楽放送舞台の初週活動を成功的に終え、これからも1stフルアルバムの活動に力を入れる予定である。