人気俳優チョ・ビョンギュがお笑い芸人ユ・ジェソクが仕切るKBSの新バラエティ番組出演を確定させた。

 今年の上半期ロンチングを目標に制作を進めているKBS 2TVの新バラエティ番組「ユ・ジェソクの新芸能」にチョ・ビョンギュの出演が確定された。番組「ユ・ジェソクの新芸能」は芸能人たちが夢を追いかけてソウルでの生活を始めた初めての一人暮らし部屋に再訪問し、現在同じ部屋に暮らす青春たちの夢を応援するリアルバラエティ番組である。

 番組「ユ・ジェソクの新芸能」はユ・ジェソクが約1年ぶりにKBSへの復帰を知らせた番組で、番組開始前から熱い注目を浴びている。また番組のコンセプトが「青春と初心、そして共感」といったところで、韓国最高のMCとされるユ・ジェソクの善な影響力が極大化されると期待を集めている。ここに出演する作品がすべて話題作品となり人気を集めている俳優チョ・ビョンギュの合流が確定され、番組に対する期待感がさらに高まっている。

 チョ・ビョンギュはドラマ「SKYキャッスル」を通じて注目され、ドラマ「ストーブリーグ」や「驚異的な噂」を通じてスター俳優として立地を固めた。演技以外にもチョ・ビョンギュのバラエティ能力を先に見通していたユ・ジェソクはチョ・ビョンギュを「バラエティの有望株」として言及していて、実際に実現されるユ・ジェソクとチョ・ビョンギュのケミストリーに注目が集まっている。

 さらに番組「ユ・ジェソクの新芸能」側は「チョ・ビョンギュが番組コンセプトを聞いてその場で出演を決定したほど積極的であった」と明かし「ユ・ジェソクとチョ・ビョンギュ、二人ともお互いに対するパートナーとしての期待値がとても高い。二人が作っていくケミストリーを楽しみにしていただきたい」と伝えた。

 一方バラエティ番組界に新しい風を予告している「ユ・ジェソクの新芸能」は来る上半期に初放送される予定だ。