新人ボイグループ「T1419」のデビュー過程を撮ったドキュメンタリー「T1419: Bloom Your Hopes」に女優イ・ダヘ、ナンシー(MOMOLAND)、有名クリエイターDDotty、ジヒョク(SUPERNOVA)がナレーションを担当した。

10日、「T1419」のデビュー過程を撮ったK-POPドキュメンタリー「T1419: Bloom Your Hopes」が、「T1419」とMLDエンターテインメントの公式SNSチャンネルで初公開される。

「T1419: Bloom Your Hopes」には、昨年10月のフリーデビュー後から正式デビューまでの「T1419」の旅程と努力が込められている。ドキュメンタリーは全2部作に制作され、10日と17日に順次に公開される予定だ。

特に、「T1419: Bloom Your Hopes」は、韓国語を含め、中国語、英語、日本語、スペイン語まで、全5カ国語バージョンで公開される予定だ。中国語バージジョンは女優イ・ダヘがナレーションを担当し、英語バージョンはナンシー(MOMOLAND)、韓国語バージョンは有名クリエイターDDotty、日本語バージョンはジヒョク(SUPERNOVA)がナレーションに参加して話題を集めた。

「T1419」はデビューと同時に開催した「グローバルデビューショー」で、約30万名のオンライン観客を集めた。デビュー曲「ASURABALBALTA」のMV公開直後には、1800万ビューを突破して「完成形新人」の底力を見せた。

「T1419」のデビュー曲「ASURABALBALTA」は、ヒップホップとEDMベースのトレンディーなサウンドと独特なソースのテーマリードが特徴の曲である。「ASURABALBALTA」は「願うように叶う」という意味の呪文で、危機に向き合って勝つという歌詞を通して、混乱を突破しようとする意地と念願を込めた。

一方、「T1419」のドキュメンタリー「T1419: Bloom Your Hopes」は、10日と17日に「T1419」とMLDエンターテインメントの公式SNSチャンネルで公開される。