韓国ボーイズグループ「THE BOYZ」の日本オリジナルの新曲「Breaking Dawn」の音源配信が開始された。新曲「Breaking Dawn」は3月17日に発売する日本フルアルバム「Breaking Dawn」に収録される同名タイトルのリード楽曲だ。不協和音の一歩手前、攻撃的なベースラインが炸裂する FUTURE FUNK / DEEP FUNK のcutting edge、リスナーを混沌の世界へ誘うようなサウンドと見え隠れする美しい調和、2つの相反する世界観が強烈なコントラストを放ちながら、ボーダレスに突き進んでいく。まさに現在の世界そのものを表現したかの様な曲である。所謂K-POPの“日本ローカライズ“に留まらない革新的な1曲に仕上がっている。

 連日MVティザーが公式YouTubeチャンネルを通して公開され、その洗練された世界観に日本のみならず世界中のK-POPファンから熱い注目が注がれている。

 昨日公開された“「Breaking Dawn」MV Teaser#2“はダークブルーを基調にネオンが際立つ近未来的なセットとその上で目まぐるしくスピーディーに変化するカット割りと磨き上げられたパフォーマンスとビジュアルが心をつかんで離さない。本日18:00にはミュージックビデオのフルバージョンも全世界で公開される予定だ。

 ボーイズグループサバイバル音楽番組「Road to Kingdom」の完封優勝を追い風に、国内外共にその人気を拡大し続けている「THE BOYZ」。先日アルバムビジュアルが公開からティザー公開までことあるごとに、日本や韓国を含む世界各国のTwitterトレンドワードにランクインするなど、日本のリリースとしては異例とも言えるほど世界中の多くのファンの関心を寄せている。