離婚説が浮上した韓国女優ハム・ソウォン(44)がSNSで報道の自制を要請した。

 ハム・ソウォンは25日、SNSに「もうそれくらいにして、どうかやめてください」と投稿。また、自身の離婚説が報じられた記事を載せた。

 この日、複数の韓国メディアはハム・ソウォンと中国人夫ジンファ(26)の側近の証言を伝え「ジンファが心の整理を終えて、出国の準備をしている」とし「現在、ハム・ソウォンと母親がジンファを説得している」と報じた。

 前日(24日)、韓国メディアは「2人の仲が悪化し、別れを決めた」と報道。この記事に対してハム・ソウォンはSNSで「沈黙、きょうは何も言いたくないです」とコメントしていた。