「少女時代」出身のジェシカが、レストランオープン後のダイエットの苦労話を吐露した。

24日、ジェシカのYouTubeチャンネル「Jessica Jung」には、「挑戦!バランスゲーム」というタイトルの映像が公開された。

この日のジェシカは、製作陣と一緒にバランスのゲームのために準備した、様々なQ&Aを進行した。

最初の質問は、「一生お酒を飲まない」vs「一生一つの服だけ着る」だった。これにジェシカは、しばらく悩み「お酒を飲まないを選んだ。これからは健康を考えなければならない年齢だ」と答えた。

続いて「どのように死ぬかを知る」vs「いつ死ぬかを知る」の問いには、「いつ死ぬかを知る」を選択した。

特に「寝なくても大丈夫」と「たくさん食べても太らない」という質問に対しては、「寝なくても大丈夫もとてもいいのですが、たくさん食べても太らない能力は、みんなの夢だ」とし「最近はダイエットをしている。私はコロナ太りだ」と打ち明けた。

また、「レストランをオープンしてテイスティングもしている。だから、いつもより太ったようだ」と告白した。

また、「練習生から再び始める」と「目を閉じて開けると15年経っている」の質問には、「時間が15年経ってしまうのはあまりにももったいない。練習生の時からまた始めるのも悪くないようだ」と答えた。

一方、ジェシカは、2007年8月「少女時代」としてデビューし、2014年9月に脱退した。また、ジェシカの妹は歌手兼女優として活動しているクリスタル(元f(x))である。