「名曲のおいしい店」と呼ばれる「ONF」が、世界から並々ならぬ人気を得ている。

 「ONF」の1stアルバム「ONF:MY NAME」のタイトル曲「Beautiful Beautiful」が、先月27日、ポップの本場であるアメリカで、iTunes トップK-POソングズチャートの頂点に登りつめた。

 この他にも「ONF」の今回のアルバムは、発売直後にiTunes All Albumチャートで、イスラエル1位を始め、全10の国と地域で上位圏にチャートインした。またiTunesのK-POPアルバムチャートでもイスラエル1位を始めとした11の国と地域で上位圏に進出。海外市場で熱い注目を浴びている。

 「ONF」の新曲「Beautiful Beautiful」は、MonoTreeのプロデューサー、ファンヒョンが作詞、作曲した爽やかなファンキーハウスのナンバーだ。「俺の人生すべては芸術であり、俺はその誰より美しい。」という「ONF」のメッセージを描いている。

 該当の音源は公開されるや否や、韓国国内の主要音源サイトでチャートのトップを獲得。収録曲の順位も並び、Twitterのリアルタイムトレンドを掌握。「ONF」のより一層熱い人気を証明した。

一方で「ONF」は、先月24日1stフルアルバム「ONF:MY NAME」を発売し、活発に活動中だ。