韓国お笑いタレントのカン・ジェジュンが、話題のガールズグループ「Brave Girls」の応援として音楽番組「M COUNTDOWN」に特別出演した。

 カン・ジェジュンは17日に放送されたMnetの音楽番組「M COUNTDOWN」で、「Brave Girls」の話題曲「Rollin’」を応援する軍人に扮して熱いエールを送った。

 カン・ジェジュンは、ソル・ミョングン、チェ・ウソンと共に“チャート逆走の奇跡”を起こしている「Brave Girls」のステージを待つ軍人に扮して、視聴者を楽しませた。

 「Rollin’」の応援法を完ぺきにマスターしたカン・ジェジュンは、基本の合唱はもちろん、パワーあふれる掛け声を送り、号泣して足の力がなくなって座り込んだり、ポイント振り付けである“かかしダンス”と“エイダンス”を一緒に踊ったりする姿が、慰問公演を見ている軍人を120%表現しており、笑いを誘うと共に多くの男性を共感させた。