ボーイグループ「NU’EST(JR、アロン、べクホ、ミンヒョン、レン)」が来月の4月19日に2ndフルアルバム「Romanticize」でカムバックする。

 「NU’EST」は今日(24日)午前0時に公式SNSチャンネルを通じて4月19日に2ndフルアルバム「Romanticize」でカムバックを確定させカムバック雰囲気を温めている中、コンセプトページをサプライズ公開しグローバルファンたちの爆発的な反応を得ている。

 公開されたコンセプトページにはシックなブラックを背景に「NU’EST」の今回アルバム名の「NU’EST The 2nd Album Romanticize」と発売日を意味する「2021.04.19 6PM Release on」との文句が登場し、「NU’EST」のカムバックを待ちに待った音楽ファンたちの渇きを一気に解消させたのはもちろん、今後もコンセプトページを通じてどのようなプロモーションを行うかに期待感を高めた。

 特に新しいアルバム「Romanticize」は「実際よりもっとロマンチックにする」という辞典的な意味を持っているようで、「NU’EST」が2ndフルアルバム「Romanticize」を通じて伝えようするメッセージは何かについて色々推測されている。

 さらに「NU’EST」の2ndフルアルバム「Romanticize」は過去2014年「Re:BIRTH」以後、約7年ぶりに発売するフルアルバムの為、より爆発的な反応が続いていて、コンセプトページオープンを始めに多彩なコンテンツを公開する予定だ。

 このように約1年ぶりのカムバックを確定され、カムバックプロモーションの皮を切った「NU’EST」はボーカルとパフォーマンスだけでなく、作詞・作曲・プロデュースまで強い音楽的な力量を基盤に幅広いスペクトラムを見せ、チャート逆走の神話を作り歌謡界のトップに並んだ。

 「NU’EST」が2ndフルアルバム「Romanticize」を通じて見せる新しく多彩な音楽とコンセプトに多くの関心が集まっている。

 「NU’EST」は4月19日の午後6時に2ndフルアルバム「Romanticize」を発売する。