韓国アイドルグループ「SHINee」が新曲「Atlantis」で“清涼感あふれる最高峰”の姿を披露する。

 「SHINee」の7thリパッケージアルバム「Atlantis」は4月12日午後6時、各種音楽配信サイトで音源が公開され、タイトル曲「Atlantis」をはじめとする「Area」、「Days and Years」など、新曲3曲が追加された全12曲が収録されており、良い反応が期待される。

 特に、タイトル曲「Atlantis」はメンバーの爽やかなボーカルが「SHINee」ならではの清涼感を与えるポップダンス曲で、歌詞には愛する人を通じて初めて出会った深い感情を未知の世界“Atlantis”に例えて表現し、ラッパーのCHANGMOがラップメイキングに参加して魅力を高めた。

 さらに「Atlantis」の振り付けは新曲の雰囲気と歌詞に合わせて、軽快でリズミカルな動作で構成され、荒波を連想させる多彩なフォーメーション、深い海の中に潜るようなポイントジェスチャーなど“ステージ職人”「SHINee」のパワフルなパフォーマンスが披露され、話題を集めるものとみられる。

 また、きょう(6日)0時には「SHINee」の各種SNSを通じて、オンユとミンホのティザーイメージが公開されて、視線を引き付けた。