昨年3月に待望の日本デビューを果たし、Music Videoの再生数は億越えを連発し、「God’s Menu」のMusic Videoは2億回再生を突破、韓国公式Instagramは1200万フォロワー、日本公式TikTokは360万フォロワーを超え、米TIME誌が選ぶ「2020年のベストソング10(The 10 Best Songs of 2020)」に、K-POPアーティストとして唯一ランクインしたことでも注目の次世代No.1ボーイズグループ「Stray Kids」(読み:ストレイキッズ)が、日本で初めてのコラボレーションカフェを開催することが決定した。

 「Stray Kidsコラボレーションカフェ」 は、東京、大阪、名古屋、福岡の4都市において、4月17日(土)より期間限定でオープンする。東京は「SHINJUKU BOX cafe&space ルミネエスト新宿店」と、「BOX cafe&space 原宿アルタ店」の2会場にて開催され、大阪は「心斎橋contact(コンタクト)」、名古屋では「kawara CAFE&KITCHEN 名古屋パルコ店」、福岡では「24/7 cafe apartment Fukuoka」の計5会場にてそれぞれ開催される。

 メニューは、「TOP -Japanese ver.-」、「ALL IN」、「神メニュー -Japanese ver.-」などの楽曲をイメージしたフードメニューや、「ALL IN」のアーティスト写真に使用されている“SKZCHOCOLATE“をイメージしたパフェ、韓国の次世代スイーツクロッフルなど、見ても食べても楽しいデザートの他、3色のSKZ CREAM SODAなども登場する。その他、コラボレーションカフェ限定のグッズや特典なども展開される。事前予約は4月8日(木)12:00より順次開始するとのことなので、見逃さずチェックを!

 「Stray Kids」は、全世界的な人気を誇るオンラインゲーム「バトルグラウンド・モバイル(PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS MOBILE)」のテーマ曲で、グローバルヒットDJアレッソとコラボレーションした楽曲「Going Dumb(with Stray Kids)」が、iTunesにて31の国と地域のソングチャートで1位を獲得し話題となったばかり。

 さらに、「Stray Kids」は、4月1日から放送開始したMnetのサバイバル番組「KINGDOM : LEGENDARY WAR」に出演し、初回放送後にYouTubeにて公開されたパフォーマンス映像は、日本でもYouTube急上昇ランク2位を獲得。再生回数は1週間で600万回再生を突破している。ますます全世界の注目を集める「Stray Kids」から目が離せない!