韓国ガールズグループ「KARA」のメンバーたちが14周年を迎え集まった。

パク・ギュリは8日、自身のInstagramに「何日か前にKARAのデビュー14周年を祝うために集まった日」というコメントと写真を掲載した。

これに続いてパク・ギュリは「時間が流れた分、さらにたくさんの意味があった時間。サプライズで花とケーキを準備してくれたジヨン、ありがとう」と付け加えた。

写真では「KARA」として活動したパク・ギュリ、ハン・スンヨン、ニコル、カン・ジヨンが集まっている姿がおさめられていた。デビュー14周年が過ぎても、変わらず綺麗で華やかなメンバーの姿に注目が集まった。

残念なことは、ここにク・ハラがいないことだ。2019年11月、この世を去ったク・ハラが恋しい。

「KARA」は2007年に「Blooming」でデビューした。