歌手カン・スンユン(WINNER)のソロタイトル曲「IYAH」スペシャルダンスパフォーマンス映像が9日に公開された。

予想を超える振り付けで好評を受けたカン・スンユンは、今回は音楽放送とはまた違うハイクォリティの舞台を披露して、グローバルファンの目と耳を魅了した。

暗い空間の中、ほのかな照明の下でホワイトの衣装を着て登場した彼は、独歩的なオーラを発した。「IYAH」の叙情的なメロディーと一緒に始まった彼の手動作は、節制された内面を操るように繊細で、グルーヴ感性いっぱいの洗練されたダンスはファンを魅了した。

カン・スンユンの真心が込められた「IYAH」歌詞は、一度舞台変換が行われて、極的な効果を増した。彼が舞台裏のドアを開けて出ると、一本の木が立っている空間が現れて、絶叫するように吐き出す彼のボーカルのパフォーマンス区間が続いた。

心の話を打ち明けるモノドラマと現代舞踊が調和せれて好評を受けた彼のパフォーマンスに、新鮮な演出が追加されて、YG特有の完成度の高い舞台が広がった。「IYAH」のMVでは見れなかったパフォーマンスであるだけ、その意味を増した。

「IYAH」は年を取るにつれて強くなる責任感と、大人にならないといけないというプレッシャーに関する極だ。iTunes18ヵ国アルバムチャート1位を記録しながら、プロデューサーとしての力量を証明したカン・スンユンは、本日(9日)放送されるKBS 2TV「ユ・ヒヨルのスケッチブック」に出演する。