韓国男性グループ「THE BOYZ」のメンバーソヌが誕生日を記念し未公開自作曲「BERRY」を公開し話題となった。

 「THE BOYZ」は12日にオンライン音楽プラットフォームSoundCloudを通じてメンバーソヌの非正規音源「BERRY」を公開した。「BERRY」はメンバーソヌが個人‘V LIVE’放送でファンたちに一部を披露し話題となった曲でより深い作業を経てフルバージョンを公開し、その意味を増した。特にこの日に誕生日を迎えたソヌがファンたちのためにこの曲をサプライズで公開し、より熱い反応を得ている。

 「BERRY」は恋において童話のような理想を夢見る少年の日記を歌詞とメロディーに込めたポップバラード曲だ。ソヌは「私たちは繰り返される日常を生きていきながら理想より理性に慣れている。しかし恋の前では子供のように純粋になる感情を表現した」と曲に対する愛情を伝えた。

 グループ内でボーカル、ラップ、ダンスを全てやりこなすソヌは多様なポジションで発散する魅力でグローバルファンたちから大きな愛を受けている。また特有の感覚的で繊細な作詞、作曲の実力で「THE BOYZ」の曲作業に参加するなど、これからの活発な音楽作業が期待される。

 一方「THE BOYZ」は先日放送されたMnet「KINGDOM : LEGENDARY WAR」2話で観客を圧倒する描写とパフォーマンスでその底力を立証した。「KINGDOM」で「THE BOYZ」がどのような成果を果たすか、またどのぐらい成長するかに耳目が集まっている。