ボーイズグループ「AB6IX」の新しいアルバムのトラックリストが公開された。

所属事務所は19日午後12時、「AB6IX」の公式SNS通じて4thEP「MO’COMPLETE:HAVE A DREAM」のトラックリストの画像を公開した。 「AB6IX」は夢幻的な森を背景に、ワイルドな魅力を表わしアルバムに対する期待感を増幅させた。

公開されたトラックリストによると、今回のアルバムは、5つのトラックで構成されているが、ヒットプロデュースチームCoach&Sendoがプロデュースを引き受け完成度を高めたタイトル曲「CLOSE」をはじめ、「BTS(防弾少年団)」、「GOT7」、「ITZY」などグローバルK-POPアーティストの曲を作ってきたプロデューサーearattackがプロデュースした強烈なヒップホップトラック「HEADLINE」、ファンキーなリズムと多彩なアレンジの構成が愉快な雰囲気を醸し出すパンクポップトラック「LULULALA」、軽快なエレキギターのサウンドが曲全体を主導するエキサイティングなポップロックトラック「MERRY-GO-ROUND」、美しいピアノとギターサウンドが引き立つミディアムテンポのオルタナティブヒップトラック「A LONG WINTER」まで、多彩な収録曲が布陣され、ファンの心をときめかせた。

また、今回もチームのメインプロデューサーイ・デフィが収録曲の中の3曲をプロデュースし、パク・ウジンがアルバム全体にラップメイキングに積極的に参加するなど、完成形のアーティストドルの面貌を遺憾なく表わした。特にタイトル曲「CLOSE」は、多くの愛を受けた「AB6IX」のデビュー曲「BREATHE」を連想させるディープハウス系の感覚的なポップダンストラックで、より一層関心を集中させた。

「AB6IX」の4TH EP「MO’COMPLETE:HAVE A DREAM」は、26日午後6時に発売される。