「第4世代ホットアイコン」の「ENHYPEN」が新しいアルバムのタイトル曲「Drunk-Dazed」のミュージックビデオティザー映像を公開した。

 本日(22日)午前0時に公式SNSチャンネルを通じて公開されたミュージックビデオティザーは赤い液体が入ったカップを持って歩くソヌの後ろ姿から始まる。人々が賑わうパーティー場を抜け出し、自分だけが知っているまた別の空間に入っていくような演出が好奇心を刺激する。急に冷たく変わるソヌの表情と、古風な衣装を着て巨大な噴水を見上げるメンバー7人の姿が短く流れ、ストーリー全体に対する好奇心を爆増させた。

 また今回の映像では中毒性の強い新曲のサビも込められ耳を魅了した。「ENHYPEN」は「感じれる僕の頭はdaze daze daze」との歌詞を通じてデビュー後に初めて経験することが見慣れず混乱する感情を表現した。

 「ENHYPEN」の新しいアルバム「BORDER : CARNIVAL」にはタイトル曲「Drunk-Dazed」をはじめ「Intro : The Invitation」、「FEVER」、「Not For Sale」、「Mixed Up」、「Outro : The Wormhole」など計6曲が込められる。新譜は21日基準で先行注文量が43万枚を超え、正式発売前から大きい関心を受けている。

 一方、「ENHYPEN」は今月26日午後6時に2ndミニアルバム「BORDER : CARNIVAL」を発表し5か月ぶりにカムバックする。同日の午後8時には「ENHYPENカムバックショーCARNIVAL」がMnetとM2デジタルチャンネルを通じて全世界に同時放映される。