グループ「Brave Girls」がテクノ女戦士に変身する。

1日放送されるKBS 2TV芸能プログラム「不朽の名曲」で、逆走行のアイコン「Brave Girls」とミュージカル女優として完全変身したティファニーが出演して話題を集めている。

この日の「Brave Girls」は2017年「パク・ジェラン編」以来、約4年ぶりの再出演、逆走行のアイコンに成長して歓呼を受けた。また、この日の出演者の中で「Brave Girls」のリアルファンが登場、「目も合わせられないほど震える」と勝負は忘れ緊張した様子を見せて笑いを与えた。果たしてファンが誰なのか興味をかもし出す。

「不朽の名曲」初出演であるティファニーは登場だけでMCだけでなく、出演者まで喧騒を作った。特にこの日一緒に出演したチェ・ジョンウォンは、ティファニーの「音楽的にとても博識であることが分かった。一緒にいて驚いている」と賞賛を惜しまなかった。

この日の「Brave Girls」はイ・ジョンヒョンの「ワ」を選曲、テクノ女戦士に完全変身し、世紀末の感性を完全召喚し、全員を感嘆させた。続いて初出演であるティファニーはチェ・ジョンウォンと幻想の呼吸を自慢して目と耳をひきつける官能的な舞台を披露し、拍手喝采をもたらした。