Mnet「KINGDOM:LEGENDARY WAR」の収録に参加していたダンサー1人が新型コロナウイルスに感染したことがわかり、先制的に検査を受けた「THE BOYZ」、「BTOB」、「SF9」、「Stray Kids」、「ATEEZ」のメンバー全員が「陰性」判定を受けた。ただし、「SF9」ユテヤン、「THE BOYZ」ジュヨン、「iKON」DKは疫学調査の結果、濃厚接触者に分類されたため、2週間の自宅待機に入る。

 「THE BOYZ」側は7日「THE BOYZおよびスタッフ全員が新型コロナウイルスの検査を行った結果、全員最終的に陰性判定を受けた」とし「その後に行われた疫学調査結果により、濃厚接触者に分類されたジュヨンは来る18日まで自宅待機することになった」と発表した。続けて「THE BOYZは、今後予定されていた公式スケジュールを18日まで中断する予定」と伝えた。

 また「SF9」側もこの日「SF9や当社スタッフの検査の結果、全員が最終的に陰性判定を受けた」とし「濃厚接触者に分類されたメンバーのユテヤンの場合、自宅待機する予定で、その他のメンバーは予定されたスケジュールを消化する」と伝えた。

 「BTOB」、「ATEEZ」、「Stray Kids」も全員、陰性判定を受けた。彼らの所属事務所側は「検査の結果、メンバーおよびスタッフ全員、陰性判定を受けた」と公式立場を発表した。

 「iKON」側は「DKは新型コロナウイルスの検査結果、陰性判定を受けたが、濃厚接触者に分類され2週間の自宅待機する予定」とし「他のメンバーは検査結果を待っている」と伝えた。

 「KINGDOM:LEGENDARY WAR」に出演中の一部メンバーが2週間、自宅待機となるが、放送日程には支障がない見通しだ。Mnet側は「6月初めのファイナル撮影だけが残っている状態」とし、「放送や撮影日程には支障がない予定」と明らかにした。