グループ「BLITZERS」が、12日午後ソウル市内にあるイエス24ライブホールにて開かれた初EP「CHECK-IN」の発売記念ショーケースで、かっこいい舞台を初公開した。

「CHECK-IN」はバスや飛行機に初めて乗る瞬間、旅行先のホテルに初めて入る瞬間のように「BLITZERS」が「ファンに会うためのときめく旅行が始まる」という意味がアルバムに込められている。タイトル曲は「Breathe Again」で、ブレイクを基礎としたドラムビートと強いギターが合わさった1990年〜2000年代のヒップホップスタイルを新しく解釈した。